タイトルクリックすると制作例が表示されます
新しい作品を掛け軸にする事。
和紙はもちろん、絹、タオル地、染布、などを新しく
掛け軸にする
作品のみを使用し、他は新しくなる表装の仕方。
 作品の回りが、汚れたからやり直す。
家を改装したら床の間の壁色が変わり、壁と掛け軸が合わなく
 なった場合。
中国より、買ってきたが日本の床にうまく色が合わない。
絵、書、ニシミ、汚れなどが有り、シミ汚れを落とす
 表層の仕方ではがして、汚れ洗いの作業をする事。 
掛け軸の部分直し
天地の汚れた布を代える。
軸先が取れてしまったから直す。